韓国旅行

韓国キッズカフェで子連れ旅行がもっと楽しく!

こんにちは。韓国在住のkayoです。

kayo
kayo
子連れだと、海外旅行はハードルが高い…
子連れで韓国旅行に行きたいけど、子供が楽しめるか心配…

韓国なら飛行機で約2時間半程度でとても近いです。

また、韓国には沢山のキッズカフェがあります。

百貨店、ショッピングモール内に併設しているキッズカフェも数多くあるので、ショッピングや韓国料理を楽しみながら、子供も楽しく遊ぶことができます。

記事の内容

  • 韓国のキッズカフェ
  • ソウル近郊のおすすめキッズカフェの紹介

韓国のキッズカフェとは?

室内に、アスレチックボールプール滑り台砂場トランポリンおままごとセットなどの遊具が設置され、子供が思いっきり遊びながら、親子で食事ができるレストランやカフェが一緒になったスペースです。

料金制度は、大体2時間単位となっていて、大きなテーマパークよりも料金がリーズナブルです。

空気の悪いソウルでは、子供とお外でなかなか遊ぶことが出来ない為、空気や天候に関わらず、いつでも遊べるキッズカフェは、韓国の家族に大人気です。

対象年齢は?

0歳~小学生位が楽しく遊べるキッズカフェが多いです。

キッズカフェは、大体エリアが分かれているので、幼児は赤ちゃんスペースで安心して遊ばせることができます。

特に12ヶ月未満の子は無料のところが多いので、キッズカフェでママも気分転換におすすめです。

キッズカフェによっては、店員さんが子供と一緒に遊んでくれる場所もあります。
そういう場所では、ママ友同士でお茶やご飯を楽しんだりもできますね!

韓国のおすすめキッズカフェ3選!

Liliput(清潭本店)

ソウル江南の超セレブエリア清潭洞(チョンダムドン)に位置するキッズカフェです。

盆唐線の狎鴎亭ロデオ駅から徒歩5分以内の距離となり、ショッピングや美容クリニックの合間に子供と一緒に遊べるおすすめスポットです。

施設

  • おままごと
  • お化粧ごっこ
  • お姫様などの衣装にお着換え
  • メリーゴーランド
  • ボールプール
  • 木の砂場
  • 知恵おもちゃ、電車、パズルなど
  • 釣りのおもちゃ
  • トランポリン

食事、カフェメニュー

お食事メニューはイタリアンメニューを中心に、パスタ、ピザ、サラダ、リゾット、ピラフ、ハンバーグ、ステーキ、スープ、その他、海鮮トッポギ、クリームトッポギなどもありました。

ドリンクメニューは、コーヒー系、フレッシュジュース、ソーダ、フルーツティー、紅茶など種類も豊富です。

お食事メニューは、大体1品15,000~25,000ウォン(1,500~2,500円位)で、ドリンクメニューは、7,000~8,000ウォン(700円~800円)程度とちょっぴり高めな設定です(さすがチョンダム笑)

大人は1品オーダー制となっています。

お料理のお味は、かなり美味しいです。

チョンダムエリアで他のイタリアンレストランは断然高いので、キッズカフェで美味しいご飯もできると思うとお得です。

おすすめ度

超おすすめです。
そんなに大きくなく、大人がお食事やコーヒータイムでくつろいでいる間に、目の前で遊んでくれるので、安心です。

インテリアもかなり可愛いので、親もお洒落なカフェに来たような雰囲気を味わえます。
女の子は皆テンションが上がるスペースです(笑)

チョンダムエリアなので、周りにギャラリア百貨店、美味しいお店、美容皮膚科、芸能事務所など揃っているます。

ママのショッピングの途中で、こちらのキッズカフェを利用するのもおすすめです。

料金・基本情報

住所 ソウル市 江南区(カンナムグ)清潭洞(チョンダムドン) 85-12
住所(韓国語) 서울시 강남구 청담동 85-12 / 서울시 강남구 선릉로 820
電話番号 02-515-9633
営業時間 (平日)11:00~21:00/(週末・祝日) 10:30~21:00
休業日 旧正月、秋夕
授乳室
おむつ替えスペース
日本語 不可
ホームページ http://blog.naver.com/saggashilo (韓国語)
その他の情報 入場料:
平日-12,000ウォン
週末・祝日-14,000ウォン
※大人は食事またはドリンクの1オーダー必須
アクセス 盆唐線アックジョンロデオ(狎鴎亭ロデオ・Apgujeongrodeo・압구정로데오)駅4番出口を出てまっすぐ90mほど進み、2つめの角を左に曲がります。坂道を上がり、1つ目の角を右に曲がり、そのまま直進すると右手にお店があります。徒歩約4分。

ポロロパーク(蚕室ロッテワールド)

韓国のアンパンマン的存在である、大人気キャラクターポロロのテーマパークです。

ペンギンの「ポロロ」を主人公とした、1話5分の短編アニメとなり、2003年に放送開始されて以来、韓国では「子供たちの大統領」と呼ばれています(笑)

ポロロパークは沢山の店舗があり、ソウルやソウル近郊だとこちらがおすすめです。

  • 蚕室ロッテワールド店
  • COEX店
  • 盆唐亭子店(ジョンジャ)

施設

店舗ごとに施設が異なるのですが、キッズカフェよりバージョンUPした室内テーマパークといった感じです!

遊具 

  • ボールプール
  • メリーゴーランド
  • ゴーカート
  • キャラクターの家
  • キャラクターのショー
  • 観覧車
  • 滑り台
  • 知育おもちゃ

食事、カフェメニュー

パスタ、ピザ、チャーハン、丼ぶり、とんかつ、トッポギ、揚げ物など、お子様が好きなメニューが豊富に揃っています。

お味は、テーマパークならではのごく普通なお味です(笑)

カフェメニューは、ジュース、紅茶、スムージー、コーヒー類と種類が多いです。

価格も食事メニューは、5,000~10,000ウォン程度(500~1,000円程度)
カフェメニューも3,000~4,000ウォン程度(300~400円程度)とテーマパーク内ですが、お手軽なお値段です。

おすすめ度

ポロロを知らなくても、十分に楽しめるテーマパークです。

場所も蚕室ロッテワールドCOEX内に入っているので、ショッピングしながら、子供も飽きずに楽しめると思います。

体を動かす遊具が多く、実際にポロロのショーを目の前で観たり、終わった後は握手して、写真も撮れたりするので、子供は大興奮です。

料金・基本情報

住所 ソウル市松坡区(ソンパグ)蚕室洞(チャムシルドン)40-1 ロッテワールド地下3階
住所(韓国語) 서울시 송파구 잠실동 40-1 롯데월드지하3층 / 서울시 송파구 올림픽로 240
電話番号 1661-6371
営業時間 10:00~20:00
公演時間 ※ミニ汽車・トゥトゥバンパーカー:平日12回・休日11回
※ミニ観覧車・メリーゴーラウンド:平日12回・休日11回
※小劇場:1日5~6回(タイムスケジュールは現地で確認してください)
休業日 ロッテワールドと同一の休業日
授乳室
おむつ替えスペース
日本語 不可
ホームページ http://www.pororopark.com/ (韓国語・英語・中国語)
その他の情報 <入場料金>
子供:20,000ウォン
大人:10,00ウォン
※利用時間は2時間です。それ以降は10分につき大人500ウォン、子1,000ウォンの延長料金が加算されます。
※12ヶ月未満の乳児、65歳以上の老人は、証明書を持参すれば無料入場となります。
※12~18ヶ月未満の幼児は、証明書を持参すれば50%割引になります。
※20人以上の団体予約は事前予約すると20%割引となります。
※ロッテワールドの入場料は別途必要ありません。
行き方 地下鉄2・8号線チャムシル(蚕室・Jamsil)駅4番出口を出て地下広場を通って右へ。ロッテワールド地下3階。徒歩約5分。

Naugtychild(始興市ペゴッ店)

子供の発達や活動性を考え、ダイナミックな遊び場と、思いっきり走り回れる広い空間でであるプレミアムキッズテーマパークです。

0~1歳の赤ちゃんももちろん楽しめますが、2~3歳以上からが、がっつり楽しめるキッズカフェだと思います。

現在、ソウルには1店舗もなく、ソウルのお隣の市に何店舗かあります。

施設 

  • ゴーカート
  • スライダー
  • 木の砂場
  • トランポリン
  • 水鉄砲
  • ブロック
  • ボールプール
  • 滑り台
  • おままごと
  • 知育おもちゃ

食事、カフェメニュー

軽食メニューが多いです。
ピザ、揚げ物、とんかつ、どんぶり、トッポギ、チャーハン、ホットドッグ、マフィンなどです。

カフェメニューは、コーヒー、ラテ、スムージー、ジュースなど揃っています。

価格は、軽食メニュー5,000ウォン前後(500円程度)
ドリンクメニューも3,000~4,000ウォン程度(300~400円程度)とお得な価格設定です。

マッサージチェアがあって、子供が遊んでいる間に、親はマッサージでリラックスすることもできます。

レストランもかなり広いので、遊ばせながら、ゆっくりお食事やコーヒータイムを楽しむことができます。

おすすめ度

すごくおすすめなのですが、まだ店舗が多くない為、☆を1つ減らしました。

お近くにいかれた際には、ぜひおすすめしたいキッズカフェです。

料金・基本情報

住所 京義始興市ソウル大学路264番道7アベニュープランセントラルパープルA2階
住所(韓国語) 경기 시흥시 서울대학로264번길 7 아브뉴프랑 센트럴 퍼플 A 2층
電話番号 031-319-7763
営業時間 10:30 – 20:30
休業日 3月、 6月、9月、 12月 1週目月曜日休業
授乳室
おむつ替えスペース
日本語 不可
ホームページ https://www.naughtychild.co.kr/ (韓国語)
その他の情報 <入場料金>
子供:20,000ウォン(12ヶ月~13歳)
大人:8,000ウォン(14歳以上)
※利用時間は2時間です。それ以降は10分につき600ウォンの延長料金が加算されます。
※保護者靴下着用必須

韓国のキッズカフェとは?まとめ

韓国キッズカフェおすすめ3選を紹介させて頂きました。

韓国旅行に行きたいけど、子連れだと楽しめなさそうで不安という方には、ぜひキッズカフェをおすすめしたいです。

ショッピングモールや百貨店内のキッズカフェでたっぷり2時間遊んで貰って、ベビーカーでお昼寝の間にショッピングやカフェを楽しむことができます(笑)

在韓ママは、キッズカフェかなり愛用していますよ!

子連れ韓国旅行で、子供も飽きずに、家族みんなで楽しい旅行になるようお役に立てたら嬉しいです。

お読み下さり、ありがとうございました。